美肌スキンケアラボ

美肌になるためのスキンケア情報ブログ コスメコンシェルジュでスキンケアアドバイザーの管理人がが30代40代女性に向けて正しい美肌スキンケア情報を発信しています。

ベーシックスキンケア(基礎化粧品)

【幹細胞コスメの効果とは?】幹細胞化粧品の種類と比較&おすすめまとめ

更新日:

幹細胞コスメまとめイメージ

じわじわと話題が広まりつつある幹細胞コスメ。アメリカでは既に1兆円規模、韓国でも1000億円規模の市場に成長しているそうです。

ですが、幹細胞コスメといわれても、いまいちピンとこないという方が多いのではないでしょうか?

ひとくちに幹細胞コスメといっても色んな種類があり、種類によって効果もバラバラです。

幹細胞コスメっていったい何?どんな種類があって効果があるの?など、幹細胞コスメに関する情報をまとめてみました。

▼コスメコンシェルジュが選ぶ幹細胞コスメ
おすすめ幹細胞コスメイメージ

おすすめの幹細胞コスメまとめを先にみる

※ページ下部に飛びます

幹細胞とは

細胞イメージ

幹細胞コスメのまえに、そもそも幹細胞って何なのかご存知でしょうか?

人の体は約60兆個の細胞からできていますが、そのなかに約30億個あるのが幹細胞です。

通常、細胞にはそれぞれ役割が割り振られていますが、どんなものにでもなれるのが幹細胞

例えば、ケガや病気などで、ある部分の細胞が壊れてしまったときに、その傷ついた部分にSOS信号が出されます。

SOS信号を受けて血液やリンパ液を通り、壊れた細胞の修復に向かうのが幹細胞なのです。

人の自然治癒力に欠かせない細胞であり、0.005%しかないとても稀少な細胞ですが、年齢とともに減少することが分かっています。

年々、傷や風邪が治りにくくなった・・・というのは細胞の老化が関係しているかもしれません。

人が若々しく、健康でいるために欠かせない幹細胞は、医療の現場でも注目されています。

幹細胞コスメの本題に入る前に、幹細胞について少し難しい説明が続きます。先にコスメについて見たい方は以下からどうぞ!

おすすめの幹細胞コスメまとめを先にみる

幹細胞を使った再生医療

再生医療イメージ

現在、幹細胞といわれるものは大きく分けて3種類あります。

  • ES細胞
  • IPS細胞
  • ヒト体性幹細胞

ES細胞は受精後の胚盤胞の内部の内部細胞塊を取り出して作られたものです。

ES細胞は色んなものに分化することが出来る万能な細胞ですが、受精卵から取り出すため倫理的な問題もあり、他人の細胞を使用する為拒絶反応が出るなどの問題もあるようです。

IPS細胞は日本の山中教授によって発見されたもので、ノーベル賞も受賞し話題になりましたね。

IPS細胞はES細胞のように卵子を使うことなく、体内の細胞を採取し、遺伝子操作を行うことで人工的に作られた幹細胞です。

IPS細胞もES細胞とほぼ同様にどんな細胞にでも変化できます。

ES細胞とIPS細胞が人工的に作られた細胞である一方、ヒト体性幹細胞は、人の体の中に存在する細胞で、神経幹細胞や造血幹細胞、脂肪由来幹細胞などいろいろな種類があります。

▼再生医療に用いられる幹細胞

ES細胞
  • 受精後の胚盤胞の内部の内部細胞塊を取り出して作られたもの
  • 他人の細胞を使用する為拒絶反応が出る可能性も
  • 倫理的な問題もあり
IPS細胞
  • ノーベル賞受賞
  • 体内の細胞を採取し、遺伝子操作を行うことで人工的に作られる
ヒト体性幹細胞
  • ヒトの体に存在する
  • 神経幹細胞、造血幹細胞、脂肪由来幹細胞などある

この記事のテーマである幹細胞コスメは主にヒト体性幹細胞を応用したものになります。

おすすめの幹細胞コスメまとめを先にみる

幹細胞による美容とアンチエイジング効果

再生医療として注目を浴びる幹細胞は、美容やアンチエイジングにも応用されています。

お肌の幹細胞は、表皮と真皮部分それぞれに存在します。

幹細胞肌イメージ

バリア機能を持ち、お肌を健やかに保つ上で重要な役割を果たす表皮と、肌の弾力、ハリに欠かせないのが真皮部分ですよね。

真皮の幹細胞について分かりやすく説明した資生堂の動画があります。

幹細胞が自分と同じものをコピーして、それが繊維芽細胞になり、コラーゲンやエラスチンを生み出していく。

幹細胞は自分のコピーを作り続け、コピーは繊維芽細胞になり、さらにコラーゲンやエラスチン、ヒアルロン酸を生み出します。これの無限ループ。

つまり、幹細胞があったら、お肌は衰え知らず!ということなのです。

ですが、そんなうまい話はなく・・・先ほども言った通り、幹細胞は年齢とともに減っていくのです。

年齢とともに減る幹細胞をスキンケアで補ったり、増やすというのが幹細胞コスメの目的です。

幹細胞コスメの種類別効果

幹細胞コスメは、正確に言うと、幹細胞培養液コスメです。

つまり、化粧品の中に幹細胞そのものが含まれるわけではなく、幹細胞を培養する液を配合してあるということです。

培養液の原料となるものが以下の3つです。

  • 植物由来幹細胞コスメ
  • 動物由来幹細胞コスメ
  • ヒト由来幹細胞コスメ

それぞれの特徴を見ていきましょう。

植物由来幹細胞コスメ

植物幹細胞イメージ

植物の細胞は、なんと全ての部分が幹細胞から成ります。

植物の幹細胞培養液は容易に抽出することができるため、たくさんのメーカーが植物由来の幹細胞コスメを販売しています。

腐らないリンゴやアルガンの実から抽出した幹細胞など様々なものがでています。

作りやすく、比較的価格が抑えられるというメリットがある一方で、ヒトと植物の幹細胞は構造が全く異なるというデメリットがあります。

構造について少し解説すると・・・、

ヒトの細胞にはレセプターといい特定の形をした鍵穴があります。

その鍵穴に合致した鍵が結びつくことで、遺伝子情報を元に様々なたんぱく質が作り出されるのです。

ところが、植物の幹細胞に鍵穴の構造はありません。つまり、ヒト幹細胞と同じ効果は期待できないということになります。

動物由来幹細胞コスメ

羊プラセンタイメージ

植物よりも人の幹細胞に近いといわれているものが動物由来の幹細胞コスメです。

幼い羊の毛根の幹細胞や、羊のプラセンタから抽出した幹細胞が使用されています。

植物由来より効果が高いとはいわれていますが、ヒト由来には劣ります。

アレルギーの問題や原料の安全性の問題もあるせいか、日本ではあまり流通してません。

ヒト由来幹細胞コスメ

繰り返しになりますが、ヒト由来の幹細胞コスメには幹細胞そのものが入っている訳ではありません

人間の幹細胞を培養したときに分泌する生理活性成分であるペプチドを成分を精製してつくられます。

ヒト幹細胞コスメの中にも、

  • 神経幹細胞由来
  • 脂肪幹細胞由来

と種類がありますが、最も効果が高いといわれているものが脂肪細胞由来だそうです。

ヒト脂肪由来の幹細胞コスメは、実際に人の脂肪から抽出した成分からできています。

20代~30代の女性から脂肪を採取し、厳重に安全性を確認されたうえでつくられているのだとか。

実際に人の脂肪から抽出した成分をコスメとして使う、なんてちょっと気持ち悪いって思っちゃいますよね(^^;

ですが、人から抽出したものだからこそ、アンチエイジング効果も高く、アレルギーなどのリスクも低いんだそうです。

美容クリニックなどでは、自分の幹細胞を培養して注入する施術も始まっています。

自分の幹細胞なので、成長因子や抗酸化力が高く、エイジングケア効果はピカイチ。

その代わりお値段も相応です(^^;

ヒト脂肪由来幹細胞の効果

幹細胞コスメイメージ

ヒト脂肪由来の幹細胞は、さまざまな成長(増殖)因子を含みます。

成長(増殖)因子とは、細胞から細胞に情報を送るたんぱく質のことです。

この成長因子が細胞の鍵穴を埋めるように、ぴたっとはまるため、ヒト由来の幹細胞は効果が高いのです。

ヒト由来の幹細胞培養液に含まれるおもな成長(増量)因子は以下のものがあります。

  • aFGF線維芽細胞成長因子
  • bFGF塩基性線線維芽細胞成長因子
  • KGF/FGF-7毛母細胞成長因子
  • VEGF血管内皮細胞成長因子
  • EGF表皮細胞成長因子
  • HGH肝細胞成長因子
  • PDGF血小板由来成長因子
  • IGF-Iインスリン様成長因子
  • TGF-βトランスフォーミング成長因子

これ以外にもヒト由来の脂肪幹細胞に含まれるグロスファクターはたくさんあり、500種類以上に及びます。

医療や育毛の世界では既にこの技術が活用されているそうです!

効果と信頼度で選ぶ!おすすめの幹細胞コスメ4選

ひとくちに幹細胞コスメといっても、様々な種類があり、効果も異なることがお分かりいただけたでしょうか?

幹細胞コスメについてまとめると、

  • 植物や動物由来よりはヒト由来がおすすめ
  • ヒト由来幹細胞コスメに入っているのは幹細胞培養液
  • ヒト由来の中でも脂肪幹細胞がおすすめ
  • ヒト由来脂肪幹細胞にはたくさんのグロスファクター(成長因子)が含まれる

というのがポイントです。

ですが、今のことろ幹細胞の培養などを許されているのは国が指定した一部の研究機関や大学に限られています。

ですから、ヒト由来の幹細胞コスメは高価になりがちですし、原料は海外のものが多くなっています。

そして、まだあまり大手の国内メーカーが参入していないのが現状です。

なので今回は、

  • もともと肌に存在する脂肪幹細胞に働きかけるコスメ
  • ヒトの幹細胞が原料の幹細胞培養液コスメ

の2点をピックアップしました。

再生医療センターが開発したシグナリフト

シグナリフト



シグナリフトを販売しているセルソースは、厚生労働省から国内で細胞培養の許可を得ている数少ないメーカー。

シグナリフトには3つの成分を組み合わせて独自開発した「シグナペプチド」が配合されています。

シグナペプチドはもともと肌にある脂肪幹細胞に働きかける成分で、再生医療センターが開発した信頼できる成分です。

シグナペプチドの他に5つのグロスファクターを配合しています。

  • EGF・・・ターンオーバーを促進
  • HGF・・・再生機能を促進
  • KGF・・・肌ストレスと戦う
  • IGF・・・細胞老化を防ぐ
  • TGF・・・美白・抗炎症

シグナリフトにはヒト由来の幹細胞が入っている訳ではないのですが、脂肪幹細胞に含まれるグロスファクターを配合

幹細胞コスメのいいとこどりで配合している印象です。

他人から抽出した幹細胞を使うのは不安だし抵抗があるという方におすすめ

シグナリフト口コミ

私も使ってみましたが、サラッとしたテクスチャーで香りもなく使いやすいです。

普段のスキンケアに追加するだけの美容液というのも取り入れやすいですね。

原料が高価なので、お値段としても高くなりがちな幹細胞コスメですが、シグナペプチドの場合定期コース利用で初回半額で試せます。

いつでも解約・休止できるのでリスクもないですし、試しやすいです。

シグナリフト詳細▶https://www.signalift.com/

ロート製薬エピステームステムサイエンス

ロート製薬エピステームステムサイエンス
公式ページ▶ロート製薬エピステームステムサイエンス


ロート製薬の再生医療研究から生まれたエイジングケアブランド、エピステームのステムサイエンス。

セルソース同様、ロート製薬は厚生労働省から細胞培養の認可を得ています。

幹細胞の研究により生み出されたのが独自成分の「ステムSコンプレックス」

3種類の素材を組み合わせた新しい保湿成分で、脂肪幹細胞の移動を促進したり、増殖したりする効果があります。

ロート製薬の公式ページによると、幹細胞が60%増殖!これにより、コラーゲン線維が増強されハリ・弾力効果があるそうです。

こちらもシグナリフト同様、ヒト由来の幹細胞が入っている訳ではありません。

他人から抽出したヒト由来の幹細胞に抵抗があるという人には使いやすく、安全性・安定性の面でも安心できます。

ただし、やや(かなり?)お高いというデメリットはあり、トライアルがないので試しづらいというのはあります。

ステムサイエンス詳細▶http://www.episteme-net.jp/stemscience/

日本人の幹細胞培養液配合J.CELL

幹細胞コスメJ.CELL

公式ページ▶J-cell



株式会社クラウディアが開発した幹細胞コスメJ.CELL(ジェイセル)

ヒトの脂肪幹細胞が原料となっていて、まだあまり出回っていない日本人の幹細胞から採取した培養液を配合しているのが特徴です。

国内で販売されている幹細胞コスメのほとんどは韓国や台湾から輸入されていますが、化粧品に配合されてしまってから原料がどこからきたのか辿るのは困難で、不透明な一面もあるのが事実です。

そんな原料の透明性を明らかにすべく、クラウディアが国内の国立大学とタッグを組み国内での原料確保に成功。

沖縄県久米島の海洋深層水や軽井沢産ハーブなども配合して、洗顔後すぐに使用するファーストジェルとして開発しました。

開発担当の方が元々出版社に勤めていたそうで、その時のネットワークを生かし女医さんの意見も取り入れるなど製品へのこだわりが感じられます。

帝国ホテル内のクリニックでも導入が決まったほど注目されているアイテムです。

幹細胞コスメJ.CELL

こちらも試しましたが、ローズの香りがとても心地いい♪

結構強めの香りなので、私は好きですが苦手な人もいるかもしれません。

プルンとした水溶性のジェルですが、手のひらに肌に吸い付くほどしっとりします。

幹細胞コスメの中でも、特にヒト幹細胞培養液配合のものは原料が限られるため高価になりがち。

J.CELLも例外ではなく、30gで9,504円と決して安くはありませんが、モニター割引を利用すればかなりお得になります。

J.CELLの詳細▶https://www.claudia.co.jp/

レビューJ.CELL(ジェイセル)の使用口コミ・レビュー!日本人のためのヒト幹細胞コスメ

HITOYURAI+30(ヒトユライ)

hitoyurai

公式ページ▶HITOYURAI



ヒト由来の神経幹細胞培養液や脂肪幹細胞培養液が配合されたスキンケアシリーズ、その名も「HITOYURAI」

もともとはエステにて使用されていたスキンケアシリーズですが、ホームケアもできるようにと販売されました。

原料についてはどこの国のものかは不明です。

ラインナップは以下の5種類。

  • セラム
  • シートマスク
  • 導入化粧水
  • ローション
  • クリーム

アイテムごとに使用されている幹細胞培養液が異なります。

おすすめの脂肪幹細胞が含まれるのは、シートマスクと導入化粧水、クリームの3点です。

もともとエステで使われていたアイテムということもあり、結構お高め。

全アイテムセットの販売をしており、割引をしていますがそれでも59,800円…。トライアルなどのお試しもないので、やや手に取りにくい印象です。

HITOYURAI詳細▶http://hitoyurai.jp/

まとめ

現状、日本の幹細胞コスメ市場の特徴をまとめると、

  • 割安だけど効果は弱い植物由来or高価だけど効果も期待できるヒト由来幹細胞コスメ
  • 安全性・安定性の観点から、幹細胞を元気にする独自成分を開発・配合するメーカーも
  • ヒトから抽出した原料の場合、どこから来たものかを追いづらい

海外製のヒト由来の幹細胞原料が劣っているという訳では決してありませんが、原料がどこから来たのか透明性を把握できづらかったんですよね。

そう考えるとクラウディアのJ.CELLは、日本人のヒト幹細胞を原料にしつつ価格も抑えているという点でとても新しいと感じます。

再生医療が注目を集めて、実際に医療の現場で活用されつつあり、技術が進歩するなかこれを美容に生かさない手はありません!

だって、細胞を再生するんだからこれって究極のアンチエイジングですよね。

ただ、医療レベルのことをコスメに応用することはできませんし、法律とか、色々追い付いていない面も多いなと感じます。

新しいものなので、アレルギーの可能性などはまだまだ未知数なのも事実。

ヒト由来の幹細胞を使うのに抵抗がある方は、シグナリフトのような科学的知見が明らかになっている成分を使うのもおすすめです。

今後国内の化粧品メーカーがどう動いていくか注目したいですね。

この記事に掲載したアイテム

【幹細胞に働きかける】→ヒトから抽出した原料に抵抗ある方に

【ヒト由来幹細胞培養液配合】→幹細胞コスメで最も効果が高いと言われるヒト由来原料を試したい方に

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
bihada

miyu

コスメコンシェルジュ・薬事法管理者。メイクも大好きで某メイクスクールのディプロマ保有。 トラブルをカバーするのではなく、肌本来が美しくなれるようにアンチエイジングスキンケアを日々研究する30代。モットーは「去年よりもキレイな自分になる」

-ベーシックスキンケア(基礎化粧品)
-, , , , ,

Copyright© 美肌スキンケアラボ , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.