美肌スキンケアラボ

美肌になるためのスキンケア情報ブログ コスメコンシェルジュでスキンケアアドバイザーの管理人がが30代40代女性に向けて正しい美肌スキンケア情報を発信しています。

ベーシックスキンケア(基礎化粧品)

【POLAのおすすめスキンケア】ポーラマニアが選ぶ優秀コスメまとめ

更新日:

ポーラおすすめスキンケアイメージ

ポーラは日本でも上位5社の中に入る化粧品メーカーで、高い技術力で数々の新成分や技術を生み出しています。

ポーラといえばB.Aというイメージが強いですが、B.Aの他にも素晴らしいスキンケアブランドがたくさんあります。

肌悩みやスキンケアコストに合わせてポーラのおすすめスキンケアをまとめました。

ポーラ製品を使い始めて約3年。ポーラのいいところ悪いところ含めて使ってみた感想を正直にお伝えします。

ポーラの基本情報

ポーラ

ポーラは売上高では資生堂、花王、コーセーに次ぐ国内4位の化粧品メーカー

創業は1929年と歴史ある会社で、妻の荒れた手を何とかしてあげたいと創業者がスタートした企業です。

優秀な研究者が集まっていることでも有名で、化粧品のオリンピックといわれるIFSCC(The International Federation of Societies of Cosmetic Chemists)では論文の発表やアワードの受賞など功績を残しています。

特に最近では、15年かけて開発した「リンクルショット」を発売し世間をざわつかせました。

リンクルショット口コミ

しわの改善効果を日本で初めて承認された製品で、美容業界では新しい惑星をひとつ見つけたのに等しいと称賛されたのです。

15年諦めずに開発した研究者の執念にも脱帽ですが、やはり大手だからこそ成し得たことだとも思います。

先日参加したコスメ原料系のセミナーで、リンクルショットは開発費に1億以上は掛かっているのでは、という話をききました。

もちろんコスメは、大手だからいい悪いと判断できるものではありませんが、

  • 優秀な研究者がいる(待遇など優秀な人を引き付ける魅力がある)
  • 製品開発に時間をかけられる(原因を追究してその原因を解決する成分を探すスタンス)
  • 独自開発した特許成分や特許技術で攻めの商品開発が可能(他社との差別化)

などがポーラの魅力だと思います。

ポーラの公式サイトはこちら

アイテム別価格別ポーラのスキンケア分布図

今のところポーラが出しているスキンケアブランドは7種類。

  • B.A(ビーエー)
  • RED B.A(レッドビーエー)
  • ALLU(アリュー)
  • モイスティシモ
  • ホワイティシモ
  • ホワイトショット
  • APEX(アペックス)

APEX(アペックス)は店頭販売のみのシリーズです。

ポーラは無料の肌診断を通して1700万件もの肌データをこれまで蓄積しています。

お店で肌診断をした後、研究所にてデータ分析され、様々な肌タイプの人向けに開発した商品の中から自分にぴったりのアペックスのスキンケアを提案してくれます。

実は私、ポーラのスキンケアはサンプルだけの使用も含め、ほとんど全部使ったことがあるポーラマニア。

自分が使った経験もふまえて、ポーラ製品のブランド分布図を作ってみました。

ポーラスキンケア相関図

横軸がエイジングケアレベル、縦軸がコスト(金額)を指します。

それぞれの特徴を表にまとめてみました。

B.A
B.A
  • エイジングケアではB.Aがピカイチ!ポーラの最先端技術が濃縮
  • 成分・技術・使用感申し分ないがやや高め
red b.a
RED B.A
  • ポーラのファーストエイジングケアライン
  • B.Aと成分や機能が重なる部分がありながら価格は半分以下で続けやすい
white shot
ホワイトショット
  • 美白+エイジングケア
  • ポーラの特許成分ルシノール配合
  • B.Aにも入っている抗糖化成分YACエキス配合でエイジングケア効果も高い
apex
APEX
  • ひとりひとりの肌に合わせアイテムが選ばれる店頭限定のスキンケアライン
  • ポーラレディさんいわくエイジングケア的にはRED B.Aと同じくらい
  • 通販で買えないのがネック
allu
アリュー
  • 女性ホルモンとお肌のバランスに着目した一番新しいブランド
  • 40代50代向けで続けやすい価格も魅力
モイスティシモ
モイスティシモ
  • 乾燥&保湿にフォーカス
  • 肌がゆらいだ時や敏感な時に低刺激で価格も安め
whitisimo
ホワイティシモ
  • 美白にフォーカスしたブランド
  • ホワイトショットに比べエイジング効果は劣るが低価格帯で買いやすい

ポーラのおすすめスキンケアアイテムTOP3

ポーラおすすめスキンケア

サンプルだけもらって現品使ってないものもありますが、ほとんど、3か月~半年ほどのスパンで使って肌にどんな変化があるか試しています。

肌の生まれ変わり(ターンオーバー)は約28日周期。

なので、1か月以上使わないとその製品のよさが分からないと思ってるからです。

これまで試してきたポーラ製品で、本当に優秀だと思ったものを3つ厳選してみました。

エイジングケアならやっぱりB.A

pola B.A口コミ

様々な美容誌のベストコスメを受賞し、美容家の方々も絶賛するB.Aシリーズ。

わざわざ私が「いい!」という必要性もないくらい認知度が高いスキンケアだと思います。

ポーラのこれまでの研究や最新技術が集約されているのがB.Aです。

コラーゲンやエラスチンを生み出す繊維芽細胞。その繊維芽細胞を生み出すバーシカンという細胞に着目し、スキンケア用品ではいち早く抗糖化に着目しています。

参考POLAのBAってどんな化粧品?人気の理由や効果・成分についてまとめました

発売以来何度もリニューアルが繰り返され、常に最新のエイジングケア技術がアップデートされています。

今まで価格面がネックになり試せていませんでしたが、先日ついにB.Aデビュー!

B.Aを2週間分試せるベーシックセットを買ってみました。

BAベーシックセット

そこからB.Aにハマり、ローションの現品が入ったクリスマスコフレ、美容液(セラムレブアップ、セラムプリズルミナ)、アイクリームなど揃えて使っています。

ラグジュアリーな香りに包まれるスキンケアタイムは至福の時間・・・

成分だけではなく、使用感も徹底的に計算されていると感じます。

先日B.Aのブランド担当者にお話を聞く機会があったのですが、事実、ものすごいこだわりをもって商品をつくっていました。

参考ポーラのBAは高すぎ?価格に見合った価値について担当者に伺いました

技術や使用感素晴らしいですが、なにより、B.Aを使うことによって得られる高揚感やキレイになれる期待感みたいなのが、他の化粧品にはないB.Aのいいところだと思います。

30代後半~40代以上の「攻めのエイジングケア」をしたい方におすすめ。

これまでネックだった価格面も、2週間試せるトライアルセットが出てから試しやすくなっています。

初めてのエイジングケアにRED B.Aもおすすめ

pola red b.a

初めてポーラ製品をライン使いしたのがRED B.Aシリーズです。

実をいうとB.Aを使いたかったんだけど、コスト的に厳しかったので試してみたというのがホントのところです。

B.Aにも含まれる抗糖化成分が配合されていたり、ストレスとエイジングとの関係に着目していたりと、ポーラが初めてのエイジングケアにおすすめしているラインです。

1か月のトライアルセットを使って、ローション現品とクリームなどが入ったプレシャスボックス、マッサージクリーム、洗顔などアイテムを揃えて3か月くらい使いました。

(1か月のトライアルセットは販売終了となっています)

BA REDライン使い

始めはそれほど期待していなかったのですが・・・

3か月ほど使ってみてポーラの肌チェックに行ったところ数値がかなり改善していて、ちゃんと手間とお金と時間を掛ければお肌は応えてくれるんだと実感したものです。

それからというもの、仕事柄ポーラ以外にも色んな化粧品を使いますが、やっぱりB.Aシリーズに戻ってきてしまいます。

先日B.Aの担当者のお話を伺った際、RED B.AとB.Aは成分表記は同じではないけれど、機能としては重なっている部分があるとのこと。

値段はB.Aの半分以下でB.A並みのエイジングケア効果があるなんて、なんともコスパの高いブランドです。

エイジングケアを始めたい、何から始めればいいか分からないという人におすすめですね。

RED B.Aは今年リニューアルしてストレスケア部分が強化されました!

11月1日から数量限定でお得なコフレも発売になるので要チェックです。

RED B.Aブランドページをみる

RED B.Aの使用感など管理人の体験談をよむ

私のシミを薄くした救世主ホワイトショット

ホワイトショット口コミ

ポーラの美白ケアラインは、ホワイティシモとホワイトショットがありますが、個人的にはホワイトショットが断然おすすめ!

ホワイトショットのラインナップは以下の通り。

  • CXS(美容液)
  • SXS(スポットタイプ美容液)
  • RX(クリーム)
  • QX(シートマスク)
  • インナーロック(サプリ)
  • インナーロックリキッド(ドリンク)

最近リニューアルで、美容液とスポット美容液、サプリがさらにパワーアップしました。

参考新しくなったホワイトショットを使ってみた!どこが変わった?変更点など詳しく

他のスキンケアと違って、美白に集中しているのが特徴で、1点からでも普段のスキンケアに取り入れやすいです。

私は美容液、スポット美容液、インナーロックと3点使って、3か月後、肌の透明感がアップしたのを感じました!

特に、個人的にはインナーロック(サプリ)での内側からのケアが効いているように感じます。もう半年以上飲み続けてますね。

美白ケアはつい夏に一生懸命やりがちですが、本当は通年でやるべきケア。

お顔全体のトーンアップを目指すならCXS、RX、部分的なシミ対策ならSXS、スペシャルケアにQXがおすすめです。インナーケアも並行してやると効果の実感が早まります。

ホワイトショットのブランドページをみる

ホワイトショット3か月使用後の管理人の変化をみる

まとめ

私がコスメ選びで重視するのは実力です。

つまり、自分の持つ肌悩みにスキンケアでどれだけ応えてくれるかという点。

優秀な研究者やこれまで培ってきた技術などでポーラのスキンケアには実力があります。

世間を驚かせるような新しい技術や成分など、どんな新しいスキンケアが出てくるかも楽しみ♪

今後も長く付き合っていきたい化粧品メーカーです。

ポーラおすすめまとめ

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
bihada

miyu

コスメコンシェルジュ・スキンケアアドバイザー・薬事法管理者。メイクも大好きで某メイクスクールのディプロマ保有。 トラブルをカバーするのではなく、肌本来が美しくなれるようにアンチエイジングスキンケアを日々研究する30代。モットーは「去年よりもキレイな自分になる」

-ベーシックスキンケア(基礎化粧品)
-

Copyright© 美肌スキンケアラボ , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.