美肌スキンケアラボ

美肌になるためのスキンケア情報ブログ コスメコンシェルジュでスキンケアアドバイザーの管理人がが30代40代女性に向けて正しい美肌スキンケア情報を発信しています。

ベーシックスキンケア(基礎化粧品)

アンプルールのシミへの効果!使ってみて評価してみました

更新日:

アンプルールラグジュアリーホワイトトライアルセット

現役皮膚科医が開発に携わるドクターズコスメのアンプルール。

酸化しやすく安定しにくいという美白成分「ハイドロキノン」を配合しているブランドです。

1週間のお試しセットがあったので早速購入♪アンプルールの使用感やシミへの効果、成分など実際に使ってみて評価しました!

アンプルールってどんなブランド?

ampleur

アンプルールは、中目黒でクリニックを開業している高瀬聡子先生が開発に携わるドクターズコスメです。

自信もあざに悩んでいた過去を持ち、クリニックでシミに悩む女性の治療に関わる中で開発されたそうです。

そんな開発の裏側があるだけに、アンプルールはシミへフォーカスしたブランドイメージが強いですね。

多くの皮膚科でシミ治療として処方される「ハイドロキノン」を配合しているのが特徴です。

アンプルールに配合されるハイドロキノンとは?

ハイドロキノンは「お肌の漂白剤」とも言われるほどシミに効果的な成分です。

一般的な美白成分(ビタミンC、アルブチン、コウジ酸など)と比較すると、なんと100倍の美白効果があるといわれています。

ハイドロキノン効果

ロート製薬スキンケア研究所

また、皮膚科のシミ治療でも処方されることが多い成分。

ですが、デメリットとして刺激がやや強いことや、酸化しやすい成分のため、なかなか化粧品に配合しにくいことがありました。

そこで、ハイドロキノンを特殊な物質で取り囲むことで、安定性と安全性を高めた「新安定型ハイドロキノン」を採用。

さらに、相乗効果を高めるために、ハイドロキノン誘導体も配合しています。

ホワイトコンセントレートシリーズでは、この2つのハイドロキノンをバランスよく配合して、点と面でシミへアプローチしています。

ハイドロキノンについて詳しくはこちらにまとめています。

参考ハイドロキノンとは?試してみた効果と副作用を詳しくまとめました

雑誌MAQUIAで美容家の石井美保さんがアンプルールの美容液をおすすめしているのを見て購入♪

maquiaアンプルール

「心から信頼する美容液」ですって!

とてもアラフォーに見えないキレイな方がおすすめされていたので、ついポチってしまいました。

アンプルールラグジュアリーホワイトトライアルセットを使ってみました

いくらキレイな方がおすすめしているからと言って絶対いいものとは分かりませんよね!

成分を調べた上で自分で使ってみてチェックするのが私のポリシーです。

特にハイドロキノンは効果が高い分刺激も強いと言われる成分なので、少量から試したいところ。

アンプルールラグジュアリーホワイトトライアルセット

1週間分が入ったトライアルセットを買ってみました。

中身のラインナップは以下の通り。

  • クレンジング・洗顔(パウチ2包)
  • ローション
  • スポット美容液
  • 美容液
  • クリーム

クレンジングと洗顔以外はたっぷり1週間分、6,500円相当を1,890円でお試しできるお得なセットなのです。

アンプルール公式ページはこちら

【スポット美容液】ラグジュアリーホワイトコンセントレートHQ110

アンプルールラグジュアリーホワイトコンセントレートHQ110

洗顔後、まずお肌につけるのがこのスポット美容液!

まずローションじゃないっていうのが意外ですよね!

ラグジュアリーホワイトコンセントレートはお肌全体ではなくシミやニキビ跡など、気になる部分に塗りこみます。

リッチでコクのあるタイプのクリームですが、伸びが良くべた付きません。柑橘っぽいフローラルな香りも私は好きです。

アンプルールラグジュアリーホワイトコンセントレートHQ110

米粒ほどの量でOK!

欲が出て少し多めの量を目の下のシミに塗りこんだところ、若干かゆみが出てしまいました(^^;

やっぱり、ハイドロキノンって効果が高い分リスクもあるんだと実感。目の下の薄い皮膚に塗ったことも関係してるかもしれません。

2~3日お休みしたら治ったので、様子を見ながら、そして量をちゃんと守りながらの使用をおすすめします。

アンプルールラグジュアリーホワイトコンセントレートHQ110

夜だけ使うタイプなので結構持ちもよさそうです。

というのもハイドロキノンの配合が一番高いアイテムだから。

ハイドロキノンは酸化しやすいデメリットがあるので、日光を浴びる日中に使用するのはあまり向かないんですね。

モニターテストではメラニン量が平均23%減少したという優秀美容液です。

【化粧水】ラグジュアリーホワイトローション

アンプルールラグジュアリーホワイトローション

スポット美容液の後はローション。こちらも新安定型ハイドロキノン配合です。

アンプルールラグジュアリーホワイトローション

とろみのあるタイプですが、浸透力は高く、すっとお肌になじんでくれます。

アンプルールラグジュアリーホワイトローション

【美容液】ラグジュアリーホワイト薬用アクティブフォーミュラ

アンプルールラグジュアリーホワイトアクティブフォーミュラ

続いてお顔全体に使う2番目の美容液!これこそ石井美保さんが絶賛する美容液ですね。

こちらはハイドロキノン誘導体が配合されています。ハイドロキノン誘導体は別名アルブチン。

「薬用」と名前が付いているのは、アルブチンが厚生労働省が美白成分と認可しているからです。

アンプルールラグジュアリーホワイトアクティブフォーミュラ

ミルクタイプの美容液で肌馴染みはとてもいいです。

アンプルールラグジュアリーホワイトアクティブフォーミュラ

ハイドロキノン誘導体の他にも、ビタミンC誘導体や酵母エキスなど多くの美白サポート成分が配合されています。

モニターテストの結果では、メラニン量が1か月後、平均1.8%減少したそうです。

【クリーム】ラグジュアリーホワイトエマルジョンゲルEX

アンプルールラグジュアリーホワイトエマルジョンゲル

最後に使うアイテムがクリーム。

アンプルールラグジュアリーホワイトエマルジョンゲル

水分量が多めで柔らかめのテクスチャー。名前もゲルとなっている通り、すーっと肌に馴染む感覚です。

アンプルールラグジュアリーホワイトエマルジョンゲル

だけどしっかり保湿してくれる優れもの。

美容クリニックで人気の「美肌点滴」をヒントに開発されたアイテムなだけあり、乾燥、毛穴、弾力など様々な面から多角的にアプローチしてくれるアイテムです。

アンプルール、シミへの効果は?

気になるシミへの効果ですが・・・正直1週間くらいのお試しじゃ分かりません(^^;

それも当然で、お肌が生まれ変わるのはだいたい1か月周期。これも年齢を重ねるごとに遅くなるというので効果を感じるのは当然個人差が出る訳です。

トライアルセットはあくまでも

  • お肌にトラブルが出ないか?
  • 配合成分は合うか?
  • 使用感や香りなどは気に入るか?

といったことを試すものだと思ってくださいね♪

アンプルールは通販のほか、アインツ&トルペなどのドラッグストアやロフトなどのバラエティーショップなどでも取り扱いがあります。

なので、そこで一回手に取ってみてから試すというのもいいかしれませんね。

ただ、トライアルセットが買えるのはネットのみ!

正規の代理店以外で購入し、劣化したものを使って肌トラブルが起きたといった報告もあるようです。

ネットで買う場合は公式ページを利用するのがベターかもしれません。

トライアルを使ってみて現品欲しいと思った場合に、次回1,000円オフのクーポンが付いてくるのでラッキーですよ♪

アンプルール口コミ

私はスポット美容液のラグジュアリーホワイトコンセントレートHQ110とラグジュアリーホワイト薬用アクティブフォーミュラは気になるので現品を購入したいと思っています!

アンプルール公式ページはこちら

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
bihada

miyu

コスメコンシェルジュ・薬事法管理者。メイクも大好きで某メイクスクールのディプロマ保有。 トラブルをカバーするのではなく、肌本来が美しくなれるようにアンチエイジングスキンケアを日々研究する30代。モットーは「去年よりもキレイな自分になる」

-ベーシックスキンケア(基礎化粧品)
-, , , , ,

Copyright© 美肌スキンケアラボ , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.